本格的な医療脱毛に挑戦

医療脱毛の効果にも個人差があることを忘れずに

未分類

脱毛をするならレーザー機械による脱毛がおすすめ

投稿日:2016年11月19日 更新日:

VIO脱毛をはじめとする様々な部位の脱毛を行う場所として有名なのはエステサロンです。これは、脱毛が美容の一環として行われるものであるという認識が広がっているためですが、実は医療機関でも脱毛を行うことが可能で、効果は医療機関による施術のほうが高いのです。
エステサロンで行われるのはフラッシュ式の脱毛です。これは、毛根などに光を当てて細胞を破壊する方式です。しかし、光は波長が安定しないためピンポイントで照射することが難しく、その欠点を補うために出力を強くします。すると、今度は肌へのダメージが大きくなってしまうのです。かといって出力を変えなければ何度もエステに通わなければならなくなり、その分料金も高くなります。
一方で、医療機関で行われるのはレーザー式です。光ではなくレーザーを照射するのでピンポイントで毛根などを刺激することが可能で、効果が高いのです。また、医師や看護師の資格が無ければレーザー機械を扱えないため安心感もあります。VIOなどのデリケートな部分であれば特にレーザーによる施術がおすすめなのです。

クリニックでしか行えない脱毛のメリットとデメリット

医療脱毛がおすすめ

レーザー脱毛はクリニックでしか行えないため、近場に施術を実施している医療機関がない場合はエステサロンに通ってしまいがちですが、例え遠方であってもクリニックによるレーザー脱毛がおすすめです。
メリットとして挙げられるのは、肌へのダメージの少なさです。レーザーは光と違って波長が一定で直進するため照射効率が高く、ムダ毛がない周囲の肌に照射してしまうことがありません。発毛を促す細胞をしっかりと破壊できるため、永久脱毛も可能なのです。フラッシュ式より施術回数が少なくなることも大きなメリットで、完了までに5回から6回の通院で済みます。フラッシュ式を用いるエステサロンでも回数が少ない場合がありますが、その場合は一時的に発毛しなくなるだけで月日が経てばまた発毛が始まってしまうのです。
デメリットとしては、施術を行っているクリニックが少ないことと料金面の負担があります。医療機関でなければレーザー式を扱うことが出来ないため、都市部以外では利用できないこともあります。また、全身の施術を行うと総額50万円前後の料金がかかります。

-未分類

執筆者:

関連記事

計画的な脱毛は逆算する

効果を計画的に得たい場合には、完了させたい日から逆算する

医療脱毛は美容脱毛と異なり、より医学的な側面から脱毛の施術を実施していきます。そのため、個人個人の肌や毛根の性質を医学的な側面から診断し、それぞれに適した方法を行うことが可能になります。この事からも分 …

脱毛の効果&よくあるトラブル

医療脱毛後に痛みが…

医療クリニックによる脱毛は、専門の資格を持った人が在中しているため、高出力の医療用レーザーの使用が国から認証されているため、エステサロンと違いパワーの強い医療用のレーザーを使用します。 この機器は大変 …

ただでさえ難しいムダ毛の処理。敏感肌の人の脱毛はどうすればいい?

敏感肌の人は自宅でセルフ脱毛はおすすめできない

夏場はもちろん、厚着の季節である秋や冬もムダ毛を綺麗にすることは、女性必須の美容ケアと言っても過言ではありません。 ムダ毛の処理方法にはカミソリや電気シェーバーを使ったり、除毛クリームなどの手段があり …

手軽に使える家庭用レーザー脱毛器

レーザー脱毛の痛みに耐えられないら…家庭用脱毛器で自宅でセルフ脱毛

ムダ毛の処理方法にはカミソリや毛抜きを利用したものや、ブラジリアンワックスや除毛クリームでのケアなどがあります。 これらは自宅で手軽にできる反面、肌を傷つけやすいというデメリットがあります。さらに、す …

vioの安心した施術

vioの脱毛が痛いと感じている方も安心して施術を受けられる

vioの医療脱毛はしっかりとムダ毛をなくせそうだけど、痛みが強いと良く話で聞くからなかなか一歩が踏み出せないと感じていませんか。 自己処理だと繰り返し手入れをし続けなければならず手間がかかるし、肌トラ …