本格的な医療脱毛に挑戦

医療脱毛の効果にも個人差があることを忘れずに

未分類

医療脱毛の効果の凄さ、脱毛完了は5回目が目安

投稿日:2017年8月18日 更新日:

ムダ毛の処理をサロンでする方が増えていますが、エステティックサロンでは何年も通う必要があるケースが多いのに対してクリニックの医療脱毛の場合回数の目安としては5回程度で完全に施術が完了する部位もあります。
クリニックによっては6回のセットを設定しているところもありますが毛の抜けやすさはもともとの毛質や毛量に左右されるところもあり、完了するまでの回数には個人差があります。大抵のクリニックでは1回ごとに施術料金を支払う都度払いと数回をまとめてセットで支払うコースが用意されており、数回セットになっているほうがお得な料金で施術がうけられます。
医療レーザー脱毛は毛の周期に合わせて数回施術を繰り返すことでムダ毛の永久脱毛が可能になります。一般的には1か月半から2か月に1回程度の施術が効果的と言われていますが、マシンによっては1か月に一回施術を受けられるものもあります。エステティックサロンで行われている光脱毛に比べて出力の高いマシンで照射しますのでムダ毛が抜ける効果をより早期に実感できることが出来ますし、永久脱毛が可能な点がエステの施術との大きな違いです。

クリニックで医療脱毛後に硬毛化してしまったら?

効果を実感できる医療脱毛

クリニックで医療脱毛をした際にごくまれに毛が太く固くなってしまう硬毛化が起こるケースがあります。これは頻度としてはそれほど高いものではありませんが、毛質や使うマシンによっては起こることがあります。
そうした場合にはクリニックに申し出ることで無料で照射居直してもらえるところもありますし、硬毛化しにくいマシンもありますので、気になる方は硬毛化しにくいマシンで施術を行っているクリニックを選ぶと安心です。
クリニックのレーザー脱毛には硬毛化の他にも肌が赤くなったりかゆみやほてりを感じるケースもありますが、大抵の場合には施術の後少し時間が経過すると治まる症状です。肌にトラブルを感じる場合には医療機関ですので医師の診察を受けることもできます。肌トラブルに薬を処方してもらうこともできますので、肌のトラブルが気になる場合は早めに相談することが推奨されています。
医療レーザー脱毛の施術に使われるマシンにはいくつかの種類がありますが、あたらしいものですと毛が固くなりにくかったり痛みを感じにくい、日焼けしていても脱毛できるものなどがあります。いくつかのマシンを使い分けるクリニックもあります。

-未分類

執筆者:

関連記事

レーザー脱毛の仕組み

レーザー脱毛の仕組みと医療レーザーの種類について

レーザー脱毛は医療行為にあたるので、医療機関でしかできません。レーザーは波長によって特定の色や物質に作用するので、この性質を利用して脱毛を行います。毛根の黒色のメラニン色素に反応するようにレーザーの波 …

手軽に使える家庭用レーザー脱毛器

レーザー脱毛の痛みに耐えられないら…家庭用脱毛器で自宅でセルフ脱毛

ムダ毛の処理方法にはカミソリや毛抜きを利用したものや、ブラジリアンワックスや除毛クリームでのケアなどがあります。 これらは自宅で手軽にできる反面、肌を傷つけやすいというデメリットがあります。さらに、す …

no image

ひげを永久脱毛する効果について

現在、男性はもちろんのみならずホルモンバランスの乱れにより、ひげで悩んでいるという女性も少なくありません。 自己流のケアでムダ毛処理をすることもできますが、すぐに新たなひげが生えてきてしまったりと高い …

効果まで考えれば安い

全身脱毛は効果まで考えれば安いといえる

美容外科の全身脱毛にかかる料金というのは決して安いものではなく、サロンと比較をすると二倍も三倍もかかってしまうことがあります。 しかし、効果を考えれば必ずしも高いといえるものではなく、美容外科での脱毛 …

医療脱毛がおすすめ

脱毛をするならレーザー機械による脱毛がおすすめ

VIO脱毛をはじめとする様々な部位の脱毛を行う場所として有名なのはエステサロンです。これは、脱毛が美容の一環として行われるものであるという認識が広がっているためですが、実は医療機関でも脱毛を行うことが …